美しさを極めるために鼻の整形を検討【口コミで人気のクリニックへ】

レディエッセにトライ

顔を触る婦人

美容整形に対する認識が変化しています。一昔前では整形に対する風当たりは強く、ウワサの的になってしまうことがありました。そのため、バレないようにこっそりと整形をする風潮があったのです。もちろん、今でもそのような感覚が残っているところはありますが、堂々と整形をしていることを公表している人も増えています。整形は決して後ろめたくて恥ずかしいことではなく、自分自身をメンテナンスしてバージョンアップする行為だという価値観が広まりつつあるのです。とくに美容整形の先進国である海外ではそうした風潮があるといいます。日本も早かれ遅かれそうした認識がさらに広がっていくことが予想されます。

顔や姿が美しいことで人を不快な気持ちにさせることはありません。むしろ、幸せな気持ちになる人が多いはずです。美は言葉を越えた圧倒的な存在であり、ただそれだけで人を惹きつけるパワーがあるものです。キレイな顔や身体に整形することで、そうしたパワーを得ることができるのですから、とても魅力的な行為になります。顔を整形するのであれば、目を二重にすることが最もポピュラーでしょう。日本人は一重が多い特徴がありますので、パッチリとした二重に憧れる人が大勢いるのです。

また、鼻の整形も人気があります。これも日本人の特徴といえますが、鼻が低い人が多いのです。鼻が低いことは骨格の問題ですので、鼻を高くする美容整形を受けることで解決できます。口コミで人気となっている鼻の整形としては、レディエッセが挙げられます。レディエッセはカルシウム成分を使った薬剤を注入する施術で、鼻の高さを調節することが可能です。鼻柱だけではなく、鼻尖や鼻背などいろいろな場所に局所注入できます。また、レディエッセは硬さを表現できるため、プロテーゼを入れなくても自然で美しい鼻のラインを形成することができます。さらに、ダウンタイムもなく負担が少ない点も特徴です。そして口コミでも支持されている理由が、費用のリーズナブルなところです。クリニックによって料金体系は異なりますが、薬剤1本あたり10万円前後が相場となります。1年以上効果は持続しますので、ヒアルロン酸よりも効果が長続きする点もお得だといえます。

口コミでは、治療のデメリットについても挙げられています。例えば、注入時に痛みがあることです。レディエッセは麻酔成分が入っていない薬剤になりますので、治療の前には麻酔注射をする必要があります。麻酔注射をすれば痛みはなくなりますが、多少腫れてきますので、施術に影響を及ぼす可能性があるのです。そのため、施術を担当する医師のスキルやテクニックが重要になってくるでしょう。口コミなどを参考にして、治療レベルが高いと評判のクリニックを選ぶことが大きなポイントになってきます。